音喰らう脳髄[70]ロックが足りない/モモヨ

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,200文字)


ROCKERS[完全版] (スタンダード・エディション) [DVD]土曜日、サッカーの試合を観てため息をつく。試合の結果、日本は世界最速でワールドカップ出場を決めたらしいが、なんともすっきりしない試合だった。「結果オーライでしょ」と人からたしなめられもしたが、面白くないという事実はどうにもならない。

ロックが聞こえてこない。ビートが響いてこないのだ。

どっちを見ても、ロックが足りない、なんてつい愚痴ってしまいがちな毎日が続くなか、すっきりしたいからサッカーを観たりするわけだが、そこに湿ったものを感じたり、観てしまったりするのだから、いたたまれない。

いずれにしても、それが2009年の6月の現実であるらしい。



しかし、私はロッカーだ。ぐだぐだ御託をならべてないで、「であれば自分でロックするまでのこと」そう思わなければお話にならない。ということで、バンドサウンドの新作制作を思い立った…わけでは決してないが、私は目下、毎日、ロックを想い描きながら生きている。

新しく、また懐かしいメンバーによる新作制作が目下進行中なのだ。

何かが成就するには時間が必要だ。あせってはいけない。これからの毎日、心のどこかに欠乏を抱きつつもそれに耐えて、粛々とプランにそって実現を求めることになるだろう。

といっても、曲の原案をつくり、アレンジを決め、そして録音する。ただそれだけのことなのだ。これが私一人なら、スタジオ、いや自宅にこもっていてすら簡単にできてしまうはずだが、ことバンドとなると難しい。いろいろと手続きが必要となり、ままならない。6月には曲の基本部分をつくり、7月にはリハスタジオで鍛え上げ、8月にはレコーディング、と先も長い。

なによりもバンドである。人と人との関係が大事なファクターとなって、調整が思った以上に難しい。ここ何年かソロで活動を続けてきたせいか、その調整がけっこうな手間のように感じてしまう部分もある。しかしながら、そんなバンドでなければ出てこないサウンドで、自ら時代の欠乏に対応しようとしているわけで、このくらいは我慢しなければならない。それは十分承知の上だ。

思えば、サッカーの試合がままならないのも、また、当然のことかもしれない。バンドもサッカーもチームプレイだから…。が、それでも私は思うのだ。ロックが聞こえない、ビートが響いてこない試合なんて観たくない、と。

Momoyo The LIZARD 管原保雄
< http://www.babylonic.com/ >


photo
ブック・オブ・チェンジズ コンプリート・ワークス・オブ・リザード(DVD付)
LIZARD
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) 2009-01-30
おすすめ平均 star
star蜥蜴の迷宮〜彼岸の王国

ストリート・キングダム―東京ロッカーズと80’sインディーズ・シーン Zone Tripper/Friction 1978-2008(CD付) DEEPERS ロックンロール・ウォーリアーズ Live’80 [DVD] ROCKERS[完全版] (スタンダード・エディション) [DVD]



photo
ROCKERS[完全版] (スタンダード・エディション) [DVD]
FRICTION, LIZARD, Mr.KITE, MIRRORS, 津島秀明
ビデオメーカー 2009-07-03

DEEPERS ライヴ PASSツアー1980(紙ジャケット仕様) ストリート・キングダム―東京ロッカーズと80’sインディーズ・シーン ブック・オブ・チェンジズ コンプリート・ワークス・オブ・リザード(DVD付) マキシマム R&Bライヴ [DVD]

by G-Tools , 2009/06/09