クリエイター手抜きプロジェクト[228]電子書籍編(1)Adobe Illustrator CS3(CS4)+JavaScriptサンプル集発売/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
(小正月も終わった今頃なんですが、一応2010年最初ですので)

2010年は電子書籍/電子出版の元年らしいという噂があります。これはアマゾンのKindle(金$とはリッチな名前ですが〈笑〉)によるところが大きいでしょう。アマゾンは世界最大の書店で、紙の本だけでなく電子書籍もデータでKindleなどに配信できる仕組みがあります。Kindleのような電子ブックリーダーは今に始まったわけではなく、過去に何度も同じものが登場しては失敗しています。

ですから、電子ブックリーダーとしてのKindleも、本当に成功するのかどうかは現時点ではわかりません。米国では成功しても、日本では全く駄目というオチもあります。また、デジクリにも過去に何度か電子書籍の記事が掲載されています。



10年前/デジクリAPECIALコラム「電子書籍の「標準交換フォーマット」公開」
< http://bn.dgcr.com/archives/19990722000000.html >

2年前/グラフィック薄氷大魔王[143]電子書籍ビュアー撤退は当然の成り行き?
< http://bn.dgcr.com/archives/20080709140100.html >

3ヶ月前/セミナー案内/版元ドットコム入門・電子書籍の状況から作り方売り方まで
< http://bn.dgcr.com/archives/20091110140100.html >

3ヶ月前/KNNエンパワーメントコラム Amazon kindle上陸で日本はこうなる
< http://bn.dgcr.com/archives/20091026140300.html >

成功しそうで成功していないのが電子書籍の世界です。ただ、今の雰囲気からするとKindleはわりと成功しそうだ、といったところでしょう。タッチパネル型のMacの登場によっても、多少流れが変わるかも知れません。

実際に本を読むエンドユーザーとしては、電子書籍を読むのにKindleでなくてもよく、iPhoneやAndroid端末でも表示できれば問題ありません。また、Kindleが失敗しても、配信(配本)の仕組みができてしまえばアマゾンにとってはKindleは、なくなってしまっても構わないでしょう。アマゾンにとってKindleは、電子書籍において本当に重要なものではないからです。

と、こんな話は書かなくても、多分デジクリ読者ならおおよそ察しがついているでしょうし「クリエイター」としては面白くないでしょう。クリエイターは作ってなんぼの世界だからです。

ということで論より証拠。自分で原稿書いて自分でレイアウトしてPDFにして販売してみました。出版コードも個人で取得できるようですが、特に現時点では大きなメリットがなさそうなので取得していません(まあ同人誌と同じとも言えます。が、原理は変わらないので、このまま話を進めます)。

Adobe Illustrator CS3+JavaScript 自動化サンプル集
< http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/ >

見ての通り、非常にニッチな市場ねらいなので、売れる部数は知れています。WebのJavaScriptでなくて、IllustratorのJavaScriptをターゲットにしているのは、この分野に関しては非常に情報が少ないからです。また、Webのように進歩が早くない印刷関連では、より長く販売できるかなと考えたからです。

電子書籍のメリットのひとつとしては、このようなニッチ市場も狙えるということです。何といっても、在庫を抱えなくてよい上に、印刷代がありません。これならば個人で電子書籍を販売するというのも十分可能です。

ということで、次回は実際に作ってみてどうだったのか、について書くことにします。

【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

元年のしょっぱなからASCII.jpに負け記事が......。

< http://ascii.jp/elem/000/000/487/487838/ >
池田信夫の「サイバーリバタリアン」─第99回
日本は電子ブック戦争になぜ敗れたのか

閉じたままだと、電子書籍では英文の本があふれかえって、日本語書籍は追い出される以前に存在しないことになる、といったところなんでしょうか。解放して、世界に大量に日本語の電子書籍をばらまいて、日本語のシェア(?)を高めちゃうという技もありそうですが。

他には、こんなのもありました。

電子書籍リーダが変える産業構造。消える産業、産まれる産業
< http://the-assioma.blogspot.com/2010/01/blog-post.html >

と書いているうちに国内出版社が大同団結というニュースが......。でも、参加予定の出版社見ると、ほとんど関係なところばかりなので、とりあえずどうでもよさそう。
< http://www.asahi.com/culture/update/0113/TKY201001120503_01.html >

と書いているうちから次々と......。
Amazon DTPが他言語対応。ついに世界中から自費出版可能に!
< http://d.hatena.ne.jp/lost_and_found/20100116/1263583413 >

photo
改訂第4版 JavaScript ポケットリファレンス
技術評論社 2006-10-18
おすすめ平均 star
star実用的で分かり易い
starJavaScriptを使ったプロジェクトのお供に是非
starJavaScript仮免者以上の方へ
starバランスの良いバイブル
star中級者向けです。

改訂第6版 HTML&スタイルシート ポケットリファレンス (POCKET REFERENCE) [改訂版] PHP ポケットリファレンス (Pocket reference) JavaScriptワークブック―ステップ30 (情報演習 (5)) JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス JavaScriptプログラミング入門 第2版



photo
組版時間を半減する! InDesign自動処理実例集
技術評論社 2008-11-25
おすすめ平均 star
starプログラミング経験のない方も気軽に挑戦してほしいです

1ランク上の技を身につけるInDesignの強化書 (MYCOMムック +DESIGNING Professional Bible) InCopyとInDesignによるワークフロー革命 CS4 & CS3 対応 for Macintosh & Windows Adobe InDesign「文字組み」徹底攻略ガイド InDesign CS3の仕事術 InDesignレイアウト手帖

by G-Tools , 2010/01/18