[2841] iPad、ついに日本でも予約販売開始!

投稿:  著者:  読了時間:21分(本文:約10,000文字)


《iPad 3Gで町に出よう!》

■KNNエンパワーメントコラム
 iPad、ついに日本でも予約販売開始!
 神田敏晶

■クリエイター手抜きプロジェクト[238]iPad編
 iBooksでのEPUBデータを試す
 古籏一浩

■子だくさんIT社長のFileMaker日記[11]
 iPadを1ヶ月使い倒してみての意見
 茂田カツノリ

---PR-----------------------------------------------------------------
東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ 出願受付中!
当ラボは、映像・アニメ・ゲーム・キャラクター・音楽などのクロスメディ
ア型プロデューサーを、半年間で育成する社会人スクールであり、ビジネス
を創出する研究所です。5/21(金)まで6月からの講座受講を受付中。特待生制
度など、様々な出願プランをご用意しています。詳しくは www.tcpl.jp まで!
-----------------------------------------------------------------PR---


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■KNNエンパワーメントコラム
iPad、ついに日本でも予約販売開始!

神田敏晶
< http://bn.dgcr.com/archives/20100510140300.html >
───────────────────────────────────
KNN神田です。           ※この原稿は5月9日(日)に書かれた

iPad、ついに日本でも予約販売開始! 予約は5月10日(月)、販売は5月28日(金)である。

2010年5月10日(月)、ついに日本でもiPadの予約が開始となった。さんざん宣伝されていた4月下旬の発売から、一ヶ月近く。アメリカで売れているため、ドタキャンくらって、ようやく価格がソフトバンクから発表となった! しかも、発表が5月8日(土)という大手メディアが機能していない日程! これはソフトバンクが、独立系の記者に分析できる時間をくれたと思い感謝!

しかしながら、マイクロSIMの投入がウワサされているNTTドコモは社長のリップサービスのみであり、肝心の正式発表はまだ、何もなされていない。
NTTドコモの回線を使用している日本通信・三田社長(元・アップルジャパン社長)のtwitter < http://twitter.com/FSSanda >で、bmobile simも、「今日JCIのSIMでiPadが機能した見たい。」
< >

しかし、その後、「スティーブは、iPadは世界にシムロックフリーになるとアナウンスしていたが、日本は世界ではないのですか?」
Steve Jobs announced to the world that the iPad will be SimLock free. Is Japan not part of the world?
< >
とツイートしている...ということは、日本発売のiPadはシムロックモデルになるのだろうか? 当然、アップルとNDAを交わしていないからこそ、言える三田さんの発言だから余計に気になる。

5月10日になればわかることだが、現段階で、NTTドコモも日本通信も、アップルとのiPad交渉については何も言えない状況にあるということだけは確かなようだ。と書いている間に三田さんからのツイートが!
「@knnkanda 僕も明日の発表楽しみにしてます。」
< >
これは一体何を意味しているのだろうか?

b-mobile SIMの年間通信料金ならば29,800円。一ヶ月になおすと、2,483.333円でドコモFOMAの3G回線が使えることが明日発表になるのか?

そこで、@masason あてにも、ツイートしてみた。
「3G定額プランだと16GBで毎月本体2,430円+基本使用料2,910円+ウェブ基本利用料315円+Wi-Fiスポット0円で月額5,655円です! 24ヶ月で13万5,720円!うーん、このままではiPhone解約し安いケータイになるかも...iPhone割引もう一声! @masason」

そんなこんなも、デジクリ読者の手元に届くころには、すべてが明らかになっていることだろう。

こちらが、2010年5月8日発表の、ソフトバンクからのリリースだ。
< http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2010/20100508_01/ >

......しかし、例によって通信キャリアの値段体系は、なぜか一ヶ月単位でしか分からない(笑)。しかも、本体価格と通信料金が別に表示されるので、ここでまとめてみたいと思う。

【本体価格】16GBの場合

【A】Wi-Fiモデル(3Gなし)の本体価格は24回分割払いの場合「月々 2,220円〜(24ヶ月で5万3,280円)」

【B】Wi-Fi+3Gモデル前払い方式のプリペイドプランの本体価格「2,760円〜(24ヶ月6万6,240円)」

【C】Wi-Fi+3Gモデルの国内使い放題「(iPad専用)データ定額プラン」「2,430円〜(24ヶ月5万8,320円)」

ここでのチョイスは当然のごとく、【C】の「(iPad専用)データ定額プラン」もしくは、家庭内や事 務所のWi-Fiだけで使う人ならば、【A】Wi-Fiモデル(3Gなし)だろう。

なので、今回は、【C】Wi-Fi+3Gモデルの国内使い放題 「(iPad専用)データ定額プラン」「2,430円〜(24ヶ月5万8,320円)」に話をすすめてみたいと思う。

それは、ボク自身が米国でのiPadを約一ヶ月使用してみて、やはり3Gがないと外ではとても不便だからだ...。GPSの詳細な機能も使いたいということもある。

【D】3G 通信料金
そして、【C】の「(iPad専用)データ定額プラン」を選択をしたら、気になるのが3G通信料金である。残念ながら、iPhone3GSとの【割引プラン アップル割】を期待していたが、今回の発表にはない...。

なんと、基本使用料は、4,410円/月だが、iPad向けの「月月割」で24ヶ月間、−1,500円で、【D】2,910円になるという。24ヶ月間で、6万9,840円。

基本料金は、正価で、割引は競合の動きを見ながら、調整が可能だ。戦術的には正解だが、ユーザーは料金体系が複雑に見える。もちろん、24ヶ月以降、いきなり、4,410円にはいかないまでも、この条件を2年間覚えておかなければならない、心理的な「認知コスト」は意外に面倒だ。5年手帳に、2012年の5月28日に基本使用料4410円と一応記載。もちろん、その頃には、iPad 4Gやら、5Gになっているはずだが...。

【E】 ウェブ基本使用料 315円(24ヶ月7,560円)
【F】ソフトバンクWi-Fiスポット 24ヶ月無料(それ以降は490円)
【G】途中解約料金 契約解除料(9,975円)←これも重要なポイント!

つまり、【C】の2,430円+【D】2,910円+【E】315円+【F】0円が、24ヶ月の縛りで必要だ。
月額にして、5,655円
年間にして、6万7,860円
2年で、13万5,720円
ちなみに、それぞれの本体価格はこちらのとおりだ...
< http://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/chart/ >

その後、一名義人あたり2台予約できるというニュースも流れた。
「iPad」の予約受け付け "1名義2台まで"に変更
< http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1005/09/news002.html >

...ということで、10日のタスクリストは以下!

1)まずは月曜日10時にソフトバンク渋谷に予約
 A.上記料金の金額確認
 B.予約の意味の再確認 2台まで、いつ入手? キャンセルは可能か?
 C.24ヶ月以降のことは?
 D.iPhoneや他の機器とのサービスプランはないのか?
 E.SimLockフリーかどうか?
 F.海外輸入端末のサポートは?
2)日本通信 NTTドコモのサイトの確認
3)アップルストアでの予約状況視察 WI-FIモデル
4)量販店でのポイントが適用されるのか? ヤマダ電器、ビックカメラ...


「twitter革命」(ソフトバンク新書)!
< http://twitter.com/knnkanda >

KandaNewsNetwork,Inc. < http://www.knn.com/ >
代表取締役 神田敏晶
153-0061 東京都目黒区中目黒1-1-17-608
Mobile 090-7889-3604

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■クリエイター手抜きプロジェクト[238]iPad編
iBooksでのEPUBデータを試す

古籏一浩
< http://bn.dgcr.com/archives/20100510140200.html >
───────────────────────────────────
連休中にiPadを貸してもらえたので、iPadについて少し書きます。が、すでに神田さんなどが熱くレポートしていますし、見る側としてのiPadの情報はたくさんありますから、ここでは作る側から書いてみます。

まず最初に、自作したPDFのデータをチェックしてみます。PDFを見るにはiPhone用にも出ているGood Readerがあります。他にもCloudReaderなどもありますし、メールに添付しても見ることができます。

自分で作成したAIJS自動化本のPDFをiPad入れて見てみましたが、文字はもちろん画像や図版もMac/Winと同じように見ることができます。まあ、そこがPDFのよいところですが。

PDFよりも問題なのはEPUB形式のファイルです。電子書籍のファイル形式は結構多くあり、その中で標準となるはずのものがEPUBです。このEPUB形式のデータは、テキストエディタで作成することもできます。

とりあえず、手書きで作成したEPUBデータをiBooksに入れて見てみました。iBooksで見るには、iTunesにiPadを接続してドラッグドロップでコピー(転送)するだけです。

テキストのみのものは、普通に表示することができました。そこで、次にAIJS自動化本の元データ=InDesign CS3で作成したデータを、EPUB形式に変換してiPadに転送しました。ところが、iBooksの本棚には本として表示されるものの、開こうとするとエラーが出て駄目でした。

そこで、同じファイルをInDesign CS4で開いてEPUB形式に変換してみました。変換したものをiPadに転送すると、今度は問題なく本として開くことができました。もちろん、ページをめくって閲覧することができました。

原因は分かりませんが、InDesign CS3で作成したEPUB形式には何らかの問題があってiPadでは見ることができないようです(XMLの言語設定が抜けているせいかもしれませんが、未チェック)。InDesignでiPad用のデータを作成するのであれば、CS4以降を使うのがよさそうです。

次に、手書きでHTML5のvideoタグを入れて見ました。iBooksで映像を再生できるのではないかと期待してましたが、もともと仕様外なのでやはり映像は表示されませんでした(Mac上のSafariなどでは表示/再生されます)。

しかし、iBooks上で表示される画像に関してはGIFアニメーションが可能です。つまり、iBooks上では完全な静止画でなく、多少なりとも絵などを動かすことができます。映像をAfterEffects CS3でGIFアニメーションに変換して、imgタグで埋め込んでみると、低速ながら再生されました。また、このアニメーションは本をiBooksで開くたびに最初から再生されます。

あと、SVG1.1のデータもシンプルなものであれば表示されました。複雑なものは試していませんが、iPad以外の電子書籍リーダーでは表示されない事が多いので、SVG1.1データを埋め込んだものは、あまりよくないのかもしれません。

自分で作成したEPUB形式のデータをiPadに転送する時には、注意事項がひとつあります。iTunes経由でiPadにEPUBデータを転送すると、転送元のファイルが書き換えられます。つまり、InDesign CS4で作成したEPUB形式のデータをiPadに転送すると、EPUBファイルの中身が変更されてしまうのです。

iPadに転送すると、EPUBファイル内には新たに「iTunesMetadata.plist」というXMLデータファイル(プロパティリストファイル)が勝手に作成され追加されます。納品時には、この不要なファイルがEPUBデータに含まれていないかどうかチェックした方がよいでしょう。

【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

iPadは画面が大きいので、地図とか産経新聞などは格段に見やすい。さらに高速で表示、動くので非常によさそう。Mac Plusの画面→Mac IIで大きいサイズのモニタを付けた時みたいな感じ(例えが古すぎるかも......)。

iPadの価格が発表されましたが......。WiFiモデルでPocket WiFiと組み合わせて使った方がよいのかも、と。実際に触ってみるとメールとかiPadでもいいし、ノートの代わりに結構なるので、外で持ち歩くなら3Gモデル。さすがに64GBも入れるような事は少ないんじゃないかなあ、と思います(何を入れるかにもよりけり)。

手持ちのiPhone 3Gは16GBモデルだけど、画像を除けば8GBも使ってません。問題は電子書籍で、どのくらいの容量を消費するかで、大量に紙をスキャンしてそれを持ち歩くのであれば、やはり16GBでは足りないような気がします。
< http://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/chart/ >

・Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集 発売中
< http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/ >

毎度おなじみASCII.jpの連載もよろしく。
・HTML5とjQueryでブラウザーがペイントツールに!
< http://ascii.jp/elem/000/000/515/515898/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子だくさんIT社長のFileMaker日記[11]
iPadを1ヶ月使い倒してみての意見

茂田カツノリ
< http://bn.dgcr.com/archives/20100510140100.html >
───────────────────────────────────
こんにちは、GWで遠出したのに戻ってすぐまた大阪名古屋出張してきた茂田です。来週も出張だぜい結構へばるぜい。

ところで本日は、日本でのiPad予約開始日だが、みなさんもう申込は済ませただろうか。

アメリカでの発売直後にiPad買って、文字通り肌身離さず使ってきた僕なりに、この1ヶ月の感想を書いてみる。買おうかどうか、あるいは3G版とWiFi版どっちにするかを迷っているなら、ぜひ参考にしてほしい。ちなみに現物の発売まではまだ半月以上あるのだな。

ちなみに結論だけ先に言うと、iPadは3G版の16GBを僕はお勧めする。

●iPadの利用シーンはPCともiPhoneとも異なる

iPadとは、要するにでっかいiPhoneだ。しかし、画面がでかいということが、単なる大きさだけではない質的な差異を生み出していて、生活の中での存在感が独特なのだ。こればっかりは使ってみないとわからない。

僕自身、iPadの利用シーンは入手前にいろいろ想像していたのだが、実際使ってみてたくさんのことに気づいた。

たとえばいろんな意味での「速さ」。カバンから取り出してすぐに起動するし、ブラウザ自体もかなり高速。バッテリの持続が長いから、充電待ちストレスに遭遇する確率も少なく、フリーズだのセキュリティソフトのアップデートだのに待たされる可能性も少ない。

もうひとつ気づいたのは、マウスって実は結構めんどくさいものだったという点。確かに、自分が初めてマウス使ったときを思い出してみたら、まさに「靴の上から足の裏をかく」的なもどかしさを感じた。人間は慣れるものだからすぐに自在に使えるようにはなるのだが、やはり画面を直接触れるほうがまさに直感的操作、というものだろう。

機能面ではなく、生活シーン内でのiPadというものにおいても多くのことを気づかされた。まず、日々の生活においてインターネットというものに接している時間がとても長いのだということ。これは僕がビジネスアプリ開発の仕事をしてるからということを割り引いても、みんなニュースをネットでみて、買い物や調べものもネット使ってるだろう。

で、従来はインターネットに接するときには基本はパソコンを使っていて、その場合はどうしても居場所が縛られた。僕は超軽量なMacBook Airを使っているが、それでもiPadの軽快さは素晴らしい。

●iPad 3Gで町に出よう!

寺山修司が『書を捨てよ、町へ出よう』を上梓したのは、Wikipediaによると1967年だそうだ。それから40年以上を経て、もう一度、うちに籠ってインターネットやってる場合じゃないぞ、みんな外へ出よう! というメッセージを発したのは、スティーブ・ジョブズだったというわけだ。

そして、iPadの3G版とWiFi版とで、どちらを買うかまだ迷っている人は多く、Twitterでもその書き込みが多数。

僕自身は、自宅はWiFi完備だしカフェや新幹線内でWiFi使える契約もしてて、UQ WiMaxのモバイルルータも使ってて、そもそも通勤時間というものがない生活。だから世の平均的な人よりWiFiで事足りる率がかなり高いのだが、それでもiPadには3G版が必要、というのがiPadを1ヶ月使っての結論だ。

なぜなら、iPadは第一にはやはり情報端末であり、しかもその手軽さがもたらすメリットがとても大きいからだ。UQ WiMaxモバイルルータの電源を入れてという手間すら惜しく思えるほど、iPadは手軽なのだ。

UQ WiMaxは想像よりはずっと電波の入りはよかったが、それでも名古屋駅前のビジネスホテル内で入らなかったりと、ケータイの電波に比べれば弱い。さらにモバイルルータは2.5時間しか電池がもたないし、もちろん荷物も増える。iPadを通勤のお伴にと考えるなら荷物は少しでも減らしたい。

だからこそiPadは3G版をお勧めするのだ。

3G版の通信費は、iPad本体を割賦で買うことで割引され、税込月2,910円の24ヶ月縛りになる。これを「情報を得るためのコスト」と考えると、新聞などよりはずっと安く、毎週「SPA」と「DIME」を買うくらいの金額だ。毎月のこうしたお金は決して軽視してはならないが、でも生活支出全体からするとたいしたことはないはず。

●iPadは「おもちゃ」じゃないよ「情報端末」だよ

僕の場合、データベースをiPadから閲覧するソフトの開発依頼をすでに受けているし、そのほかのiPad活用プロジェクトも計画している(企画・提案・開発のご相談はぜひ!<宣伝)。

でも、そうじゃなくて、IT業ではないという人にとっては、本体と通信費で2年で128,000円かかる、高いおもちゃと思われる部分はあるだろう。

でもiPadは決して「おもちゃ」ではなく、情報端末だ。日常のちょっとした時間でニュースやTwitterやWikipediaを見て情報が得られることは、役に立つし気持ちいいこと。そう思える人なら、ぜひとも3G版のiPadを入手してほしい。

僕もかつてバイト暮らししてたときは、金がないから昼食はお弁当作って節約し、そのぶんで本を買ったり映画を見たりしていた。そうやって限られたお金をやりくりしてでも、情報を得る部分は制約をつけたくないもの。

iPad 3G/16GBモデルの割賦販売は月2,430円、通信費2,910円を足して5,340円は、1日あたり178円だ。さーどうする?

【しげた・かつのり】 FileMaker公認トレーナー/FileMaker11認定デベロッパー。株式会社レクレアル代表取締役。Twitterが与える人生の変化があまりに大きすぎて驚いている44歳4児の父。

Twitter (個人用)< http://twitter.com/shigezo >
※FileMaker情報メルマガ配信中!登録は以下で
< http://www.recrear.jp/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(5/10)

・好天続きが予想され(そしてその通りになった)GW休みの前に、自転車YS-11のサドル問題をひとまず解決した。YS-11にはじめからセットされていたサドルは、細身でかっこ良くて非常に軽い。しかし、とても硬くて、長時間乗るには耐えられなかった。実用性を無視した、自転車のみかけの総重量を軽くするためのコンポーネントとしか考えられない代物だった。家の近くにある二軒のサイクルショップで、コンフォート(快適性重視)タイプのサドル5種類をチェックした。いずれもVELO、見た中で一番カッコよくて一番高い(といっても、予想外の安さの)VELO Plush GELに決めた。このサドルに替えて、休みの間に度々市内を走り回ったが、前のサドルのような尻の苦痛はなかった。クロスバイクに乗っていたときのような、サドルの存在感のなさと比べたら、たしかにサドルに"坐っている"感覚はある。これは小径車である構造上、仕方がない。荒川土手の上の道路は、ウォーキング、ランニング、そして自転車で走る人たちの姿が多い時間帯がある。そんな時でも、数人が連なって走って来るスポーツサイクルが危ない。知り合いのサイクリング協会の役員によれば、最近ふえてきた「俺たちはカッコいい」族で、平和なサイクリングロードでマナー以前の走りをするから嫌われていると聞く。ずいぶん高そうな自転車と衣裳の見栄っ張り。うらやましいなあと思わないでもないが。(柴田)

asics アシックス LADY GT-2150 NEW YORK《レディース:シルバー/ファッシア》ランニング・マラソンシューズ TJG443-9135・快晴のGWでしたね。幸せ〜。珍しく仕事で潰れることなく、毎日、外出。GW明けあたりから、いくつかのプロジェクトがぼちぼちと動きだしたので、神様のくれたお休みに感謝。ある日は、二駅離れた大きな公園までランニング。前日、スポーツショップに行き、経験者の勧めでウェアなど一式購入。靴はアシックスのNew York。日本人の足用に作られているものが良いとのこと。外国製品は足幅が狭いので要注意、らしい。試着した時の感触が、ぴたっと吸い付くようで、これなら走れるかもしれない! と思ってしまい、他のを試さずに決定。ウェアはワンピースのものとか(いわゆるランドレ...ランニングドレス)、フリルのものとかあって、可愛いと思いつつ無難なものに。それでも一度試してみたかった機能性ロングタイツにスカート、パーカーつき上着と、モロ「気合い入り過ぎ」&「形から入りました初心者」。これにキャップと五本指靴下と、iPhoneや小銭の入るアームシェル。外に出るのにちょっと勇気いったよ。これでベテランならかっこいいんだけど〜。(hammer.mule)
< http://www.asics.co.jp/running/products/D/detail/%7ETJG443 >  NY
< http://www.asics.co.jp/running/womens/ >  可愛い〜
< http://www.asics.co.jp/running/products/N/detail/%7EEBT158 >
アームシェル(アームポーチ)