エンドユーザー大変記[16]35になったので、この一年をふりかえる/ジョニー・タカ

投稿:  著者:  読了時間:8分(本文:約3,500文字)


12月10日に35歳になりました。来年で年男です。12月が誕生日だと、あまり年男という感慨が湧きません。振り返ってみれば、年男の時は(88年:12歳、00年:24歳)とにかく、いいことなかった気が......。2011年、こんなに波乱の年もなかったので、この一年を振り返りたいと思います。

◇正月早々PCが壊れる

松も明けない内に、自作PCから救急車のサイレンと思しきビープ音が鳴り、ついに寿命が尽きた。しかも、Xperiaを手に入れたばかりなので、デジクリ編集長から前後篇で書いて欲しいという依頼が急遽来て、横浜駅まで出てネットカフェで原稿を書く羽目になる。

その時は、ネットブックを手に入れられるところまで頭が回っていなかった。結局、2月にNECの法人向けリファービッシュPCを手に入れる。一方ではAndroidに慣れるいい訓練になった。それでも、まだAndroid3.xには慣れなかったりする。

◇東日本大震災

結局、今年はこれに尽きるだろう。大規模な余震が続くと頭が混乱し、mixiとtwitterをやめる(twitterは知人からの要望もあり復活)。そんな中で大学の恩師のお宅がある三島に行ったのはいい気分転換になった。ただ、実家の高崎より不便なところだとは思わなかった...。それでも、富士山は非常にきれいだったのと、三島駅で食べた富士宮焼きそばは、すごく美味しかった。

そしてGoogle Chromeに乗り換える契機にもなった。「緊急地震速報 by extension」がすぐに対応した。
< https://chrome.google.com/webstore/detail/pebgngldogenhmnokpncolbajkelhjba >

夜中にあの警報音が鳴るとビックリする。震災時は本当に有難かった。だけど、非常に寒い中で大きな揺れを感じたときこむら返りが起こり、今度は痛みで身動きが取れなくなったのは今後の課題だ(?)。

◇思い切ってプリンタとモニタを買い換える

三島に行ったことで頭の整理が出来たので、4月にプリンタを買い換える。それまでのプリンタのプリントヘッドが限界に来ていて(前はエプソンPX-V500)、インクを交換しても3ヶ月ぐらいでなくなってしまっていた。今はやりの複合機では、障害を切り分けるのが難しいので(悲しい性だ...)、単機能プリンタであるエプソンPX-101を購入。
< http://www.epson.jp/products/colorio/printer/single/px101/ >

本体が4,000円ぐらいで買えてしまったので、インクで儲けるというせこい商売だなぁ...。今度はA3プリンターにしてみるか。




◇スティーブ・ジョブズ、立川談志死す

とにかく震災前含め、著名な方が今年物故した。その方々の中でもジョブズと談志の死には目の前が暗くなった。共通するのは一代でブランドを築き上げたこと。片やアップル、片や立川流。しかも後に誰もが影響するようなブランドに仕上げてしまったこと(立川流は日本だけだが)。

◇今年こそ本当のスマートフォンイヤー

iPhone5は出なかったにせよ、ジョブズの遺志を継いだ4Sが発売され、更に販売チャネルも拡大した。そして年の瀬になってついにドコモでも...という噂が立ったが、
< http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/1112/01/news049.html >

auと同じ流れになるか、それとも打ち消してAndroidとBlackberryで行くのか、Xi搭載のiPhone5とiPad3とまで具体的に書かれた以上は、これが"ジョブズ後"のアップルの第一歩なんだろう。私はどうかというと、さすがに"3台持ち"にはしたくない(ネットブックの通信回線含め)。「電話の出来るiPod Touch」という考えなら高くはないと思うけど...。

今月でXperiaの割賦契約が終わるのでGalaxy Nexusに年末移行する予定。EVOWiMAXについては、auの電波のクセというのがよく分かったのだが、まだWiMAX非対応エリアが多いため、MNPで移行しようと思っても、非常にMNPの手続きが面倒。ならばGalaxy Nexusの方がいい。2.1が4.0になって使い勝手がどれほど変わっているのか、また年末年始は食いつきっぱなしになるんだろうな...。

そういう訳で、今年一年ありがとうございました。やっと今になってこのメルマガでの立ち位置が分かった気がします(遅いって?)。引き続き、宜しくお願い致します。多分年明けは、Galaxy nexusとの格闘記になると思います。

【ジョニー・タカ】johnnytaka32(a)gmail.com

1976年、横浜・関内で生まれ、上州と越後の風を受けて育ち、来世でもFUNKを踊り続けるフリーランサー。ヴァーチャル・キャラクターに曲を付けて選曲を展開する"コンピレーション"を1998年から行っている。2012年はやっと2月発売になったPSPソフト『フォトカノ』のコンピレーションを展開予定(と言っても勝手にやってるだけです。それを続けて14年目)。PS3でも『THE IDOLM@STER2』が発売されたので、そちらの選曲作業も始めてます。
< http://music.ap.teacup.com/cafedejohnny/ >
(日常ブログ)< http://ameblo.jp/johnnytaka/ >

○あなたの人生をゲーム化します。お値段は約500万円:Kotaku JAPAN
< http://www.kotaku.jp/2011/11/your_life_game.html >

2,000円から500万円という予算でできるそうだが、立川談志ではないが、物凄くその人なりの"業"というものが出そうだ。アート、と割り切っている点でも凄いと思う。企業や業界そのものをゲームにしてしまったものはあるが...。

『セガガガ』。セガを舞台にしたドリームキャスト末期の自虐的ゲーム
< http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AC%E3%82%AC%E3%82%AC >
『超次元ゲイムネプテューヌmk2』。こちらはゲーム業界
< http://www.compileheart.com/neptune_mk2/ >

○相手の名前が思い出せないときは「賞賛」が使える?:ライフハッカー
< http://www.lifehacker.jp/2011/11/111125-forgottenname.html >

あ〜、よくやる。行きつけのメイド喫茶で。それ以前に、もう人の顔と名前を覚えることすら諦めた。ワンショットしかない仕事がメインになるとそうなるよなぁ。隣で仕事している方が、翌日になったらいなくなっていたというのはいつものことだったし...。

○理解されない本当のIT業界--ここでの職業が持つ10の短所:CNET Japan
< http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35011156/ >

これを書いたの本当は日本人? って言うくらいのあるある。これまで全部あったわ...。

○ピザをおかずに「ピザ定食」やってみたで:ロケットニュース24(β)
< http://rocketnews24.com/2011/11/29/157293/ >
< http://pizza-gohan.dominos.jp/ >

これは濱村さん、アリなんですか? 現在ではアリ優勢。私はラーメンでもよほどのことがない限り、ライスorチャーハンを付けなかったりする。天下一品でたまにチャーハンを付けたくなる時があるぐらい。

○12月に入ってブレーカーの瞬断が起こり、ネットブックの無線LANが繋がらなくなる。システムの復元をしても状態が変わらなかったので、結局サポートに連絡し、ネットブックでは電池パックを抜き、ネットワークでは光コンセント、ルータ、メインPCを電源断にして30分置いておいたら回復した。帯電していると放電しない限り設定が消えないそうだ。計画停電への予行演習になった。

ただし、"キーボード付き画面操作できないタブレット"と割りきって使ってるのはいいが、やはり画面が狭いのと、Windows7starterは非常にストレスが溜まる。何とかしないと...。