エンドユーザー大変記[45]すぐに後悔する覚悟で買うガジェット/ジョニー・タカ

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,600文字)


また買い物の話である。長く悩んでいた問題を解決する時がやってきた。

そう、iPod nanoをついに買ってしまった。最初は、スマホの電池消費を分散させる目的があり、Androidの、もどかしい同期の問題にケリを付けたい、というのもあった。

「買えるかも......」なんてことが頭をもたげたのは3月上旬くらいで、段々現実味を帯びてきた。

ちょうど、渋谷に行く用が出来た。新しい東横線渋谷駅に慣れるのとついでに、アップルストアで買い物をしたことがなかったので、アップルストアで買ってしまおうと思った次第。

あっけなく買えてしまった。しかも(PRODUCT)RED。
< http://www.apple.com/jp/product-red/ >

nanoの右隣に5世代touchの(PRODUCT)REDが展示されていて、当初はピンクを買うつもりだったのだが、アップルストアのスタッフに何気に聞いてみたら、「《(PRODCUT)REDの》在庫ありますよ」と言われ、これはオンライン限定かと思っていたのだったが、迷わず購入してしまった。




訪れるのは何度もあるが、実際にアップルストアで購入する、というのは初めてである。第4世代Touch(iPhone?)自体がPOS端末で、カバーがバーコードを読み取って決済を行う。領収書の宛名もTouchから直接入力で、これはこれで一つの提案なのだな、と思ったり。

では、使用感を。これまで2台のiPod(初代・第4世代)を使ってきたが、改めて技術の進化はすごいと思った。

「ここまで薄く、ここまで安くできるのか」と。それはそうだ。それまでは2.5インチHDDがそのまま入ってたわけだから。

いわゆるポートもFirewire→Dock→Lightningと移ったわけだが、Lightningコネクタはなんか脆そうな感じに見える。

しかし感覚で言えば、転送速度は一番速い。でも徐々にボトルネックが起きそうな気はするけど...。

EarPodsは発売時から評判が悪かったがこの稿を書くにあたりググったら評判がいい。でも比較のために、いつも使っているパナソニックのイヤホンを使う。
< http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=RP-HJS150 >

音質に関しては......だいぶまともにはなっているものの、それまで使っていたAndroidの音質にはかなわない。EQの微調整が出来ればいいけど、それならtouchを買え、ということになる。

EarPodsについては、インナーイヤーヘッドホン独特の密閉感はないものの、それでも音が聴き取りやすい、という印象。ただそれ以上の驚きはない。少なくとも、「高級ヘッドフォンにひけを取らない圧倒的な音質」(原文ママ)は盛り過ぎ? と思うくらい。

それでも、肝腎の問題は解決されたものの、買った後にモバイルバッテリーの問題が出て来るのであった......。

「買える時に買う」のは買い物の鉄則なのかもしれないが、こういうガジェット(特にアップル関連)は、「すぐに後悔する覚悟で買う」が更につく。そう、こういう噂がついてくるからだ。

◆6月はアップル祭り? WWDCに加え、iPhone 5SとiPad 5を発表するイベントを6月29日に開催か? とメディアが報道[ギズモード・ジャパン]
< http://www.gizmodo.jp/2013/03/0629apple_event_iphone5s_ipad5.html >

思えば、PowerMacG4を買ったすぐ後に、ちょっとパワーアップしたGigabit Ethernetモデルが出たり、キーライムのiBookを買っても、その後にモデルチェンジしたiBookが出たりした(しかもキーライムは壊れるし)。

このnanoだって、この後考えれば「待ってりゃ良かった......」と後悔するのは必至だが、そういう思いを何度もしないと本当の意味での"ユーザー"になれないのだろう。

また、バイブルである田淵純一『オヂがパソコンを買うという暴挙』(アスキー)から名言を引かせて頂く。

"「田淵さんも一人前になりつつありますね。パソコンを買った翌日に値下がりになるとか、新機種が安い値段で発売されるという醍醐味を味わわなければ、ユーザーとは言えましぇん。あっははははは」"(P320、原文ママ)

前回は洗濯機を買い、今回はiPodを買った。でも景気が回復している実感は一向に感じない。アベノミクスと言われても、踊ってるのは投資家だけ、という構図は果たしてどうなのだろうか......。

【ジョニー・タカ】johnnytaka32(a)gmail.com

1976年、横浜・関内で生まれ、上州と越後の風を受けて育ち、来世でもFUNKを踊り続けるフリーランサー。ヴァーチャル・キャラクターに曲を付けて選曲を展開する"コンピレーション"を1998年から行っている(といっても勝手にやってるだけです。それを続けて15年目)。
< http://music.ap.teacup.com/cafedejohnny/ >

ツイッター < http://www.twitter.com/johnnytaka1962/ >
tumblr始めました。まだ試運転中。
< http://johnnytaka.tumblr.com/ >

○新しい東横線渋谷駅は......ホームドアが設置されているからか、感覚的に狭く感じる。だけど移動するにあたっては、「ああここに出るのか!」が分かれば移動しやすいのも分かった。あと2〜3回使えば慣れる。少なくとも、道玄坂のスクランブルを渡ることなく、雨に濡れずに地上まで移動できるのは便利。

○【超速報】エイプリルフールまとめ 2013年もガンガンまとめるよ!
[ねとらぼ]
< http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1303/29/news077.html >

去年が一昨年の震災自粛の反動で面白いのが多かった分、今年はやや控えめの印象。それでもグーグルはグーグルマップで宝探しという凝ったものを出してきた。ただどうしてもwebサービス系やアニメ・ゲーム関連が多く、もっとお堅い業種がやっても面白いと思うのだが......。