KNNエンパワーメントコラム 2009年9月、ヨチヨチ歩きの日本のはじまり/神田敏晶

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,900文字)


KNN神田です。

新しい日本がはじまった。民主党圧勝というシナリオどおりに事は進んだ……。しかし、新たなニッポンの幕開けは、台風前の暗雲がたちこめている。自公連立政権が音を立てて崩れていくさまを、テレビを見ていても感じた。

「責任力」という麻生氏のCMを見るたびに、安倍氏、福田氏の辞任のシーンが脳裏によぎるのはどうやらボクだけではなかったようだ。続々と、歴代大臣や党三役経験者が堕ちていく…。民主党の新人とのコントラストが象徴的な選挙であった。その後の比例代表の名簿順で、ゾンビのように蘇れど、その顔からは完全に自信が失われていた。野党議員となった古株にはまるで生気が消えていた。



それにしても、意外だったのが、絶対的な地盤がある(あった)公明党の顔たちが消えた事だ。創価学会員の票だけではなく、学会員が勧誘していた浮動票が大きく動いたのかもしれない。いつも選挙前には、必ず電話がかかってくる幼なじみのT氏やB氏からも今年はまったくの連絡がなかった。もしかすると、学会員ですら今年は公明党に投じていなかったのかもという気もする。ここだけはホント予想外であった。

選挙が終わってからの、「もしも」はありえないが、定額給付金を開始した直後に衆議院を解散していたら? 西松建設問題、献金問題の追及を強行していたら? 安倍氏、福田氏の頃に解散していたら? 自民党のここまでの敗退はなかったのかもしれない。

ただ、今となっては、はじめて野党となった自民党は変らざるを得ない。かつての民主党のポジションである。自民党は、いまだかつてなかった視点で政治を見直すいい機会なのかもしれない。少なくとも、経験力のある野党が誕生した事もひとつの事実だろう。

そして、メディアの質問には一切答えなかったが…鳩山氏の手には、すでに組閣候補のリストがあることだろう。2度、3度、4度と練りに練られている組閣リストだ。それが、本日からは、最終的な調整と本格的なクリーニング活動に入ったことだろう。

今までのクリーニングは本人や事務所サイドの自己申告だ。しかし、大臣ともなると、どこからどんな調査がはいるのかわからない。大臣の辞任が続いた与党政権の二の舞にならないためには仕方がないことだ。しかし、事前のクリーニングでは、わからないことが多々ある。

その結果、リスクの少ない大臣による組閣が考えられる。実は、これが一番つまらない組閣だ。国民が民主党に望んでいるのは、抜本的な政治大改革であり、即実行できる政権だ。

選挙中、民主党の徹底的なマスメディアへの箝口令でもわかるように、個々の個性や能力を活かす組閣は、当初は考えられない。無難な選択枝からリスクヘッジされることだろう。大臣は党の立場を超えて、国を運営する立場である。官僚との対立も想定される。

「政権交代」という最初のゴールには到達したが、交代後の手腕が試されている。しかし、与党となった民主党のウェブサイトをみてほしい。

民主党
< http://www.dpj.or.jp/ >
Flashのバナーしか変化していない。これが一番問題だ。

オバマは就任直後に、Change.govを立ち上げた。
民主党ができるのはFlashバナーを変えるだけなのか?

このネット時代、メディアより、先行して情報をウェブで開示することができないのは、マスメディアに向かう政治に戻ってしまうことが危惧される。少なくとも、9月中に、与党が何を考えて、どうアクションしているのかを知るには、ウェブを見ればいいということを国民に学習させなければならないだろう。

自民党
< http://www.jimin.jp/index.html >
首相官邸
< http://www.kantei.go.jp/ >
すでに機能が停止していると思わざるをえない。

当然ながら、鳩山政権は、当初はボロボロの対応が予想される。それでももう前進するしかない。マスメディアのとびつくニュースに、もう我々も一喜一憂している余裕がない。そのためには、ウェブを活用し、自ら情報開示しておくことが最重要かと思う。直接に対話できるメディアがあるからだ。

少なくとも、鳩山首相の献金問題での想定できるリスクは処理して開示しておくべきだ。

ということで、2009年9月、ヨチヨチ歩きの日本が動き出す。
もちろん、選択した国民も一緒に、歩みださなければならない。

KandaNewsNetwork,Inc.< http://www.knn.com/ >
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-10-12 グランドソレーユ105
KandaNewsNetwork,Inc. 代表取締役 神田敏晶
Mobile 81-90-7889-3604 Phone81-3-5458-6226