クリエイターとLLPと……[11]バビル6LLP設立(5)/深川正英

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,900文字)


株式・合同・LLPベンチャー企業設立ガイド―企業形態の違い、定款の作り方、資金調達etc起業に必要な知識と手続のすべて5、4、3、2、1、0!!
妙な盛り上がりのカウントダウンの中、冷静にクリック。
……しばらく反応がなく、画面の中で時計がグルグル回り続けました。

いくら待っても次の画面に進まないので、もう一度最初からやってみましょうということになり、この段階でテンションがかなり下がってしまいました。これだけ待っても画面が次へ進まないということは、日本全国に同じことを考えている人がたくさんいるので、回線かサーバーがパンクしそうなんじゃないかと思ったからです。


ああ、これで一番乗りは逃しただろうな、みたいな空気があたりを満たしていましたが、とにかく終わらせましょうということになり、再度チャレンジしたところ、今度は「受けつけました」の文字が画面に表示されました。

記録によると、17時18分11秒。微妙な時刻で残念な気分はあるものの、ともかく終わって良かったという安堵感の方が大きく、和やかな空気が流れました。

その後、インタビューを受けましたが、テレビに映るのかと思うと、自分が自覚している以上に浮き足立っていたようで、(たぶん)良くある質問ばかりだったにも関わらず、やりとりの内容はあまり憶えていませんでした。

そんな中でも鮮明に憶えていることは、私たちのLLP立ち上げに全面的に協力していただいた司法書士の先生へのインタビューの方が明らかに長かったことです。美人だから仕方がなかったといえば、それまでなんですが……。

そんなモヤモヤした気持ちを抱えたまま月曜日になり、オンライン登記とはいうものの、結局は窓口に出向かなければいけないという点には納得できませんでしたが、必要な書類の提出のために法務局へ行きました。

朝早く行く必要はなかったのですが、念のためということで朝8時30分ころ法務局に到着。私たちが想像していた光景は、LLPの申請で長蛇の列が出来ている……でしたが、予想は見事に裏切られ、ほとんど並んでいない状況に拍子抜けしました。

しかも良く見れば、LLPの申請で並んでいるわけではないようで、さらに拍子抜け。それでも恐る恐る窓口に差し出した書類は、さっと目を通されただけで突き返されることなくあっさり受け取られました。

拍子抜けの連続で、別にオンライン申請をしなくても一番乗り出来たんじゃないかと思いましたが、その帰りの法務局の入り口付近で金曜日に取材をしていたクルーを発見。どうやら、一番乗りを狙って並んでいた人たちを取材しているようでした。やっぱりいたんだ……。若干申し訳ない気持ちを残しつつ、そそくさと法務局を後にしました。

申請から審査が通るまで10日間と言われていましたが、一週間後に審査が通ったと産創館から連絡がありました。バビル6LLPの誕生です。連絡を受けたその日に法務局に行き、証明書の発行と印鑑証明の発行を行ない、さらにその足で銀行に向かいました。これでやっと通帳が作れるからです。

新しい事業体なので何かと聞かれるのかと思いきや、「有限責任事業組合ですね。じゃあ法人の窓口へ」という具合に何の問題もなく、通帳が出来ました。ただ、カタカナにすると長いのが難点ですが……。バビルシックスユウゲンセキニンジギョウクミアイ……。

後日、産創館がわざわざ経済産業省に確認したらしいのですが、金曜日の17時以降にLLPのオンライン申請をしたのは、バビル6LLPだけということ。そして、登記の受け付け時刻の記録が、2005年8月1日の7時57分となっていたこと。

この二つの証拠により、バビル6LLPは日本で一番最初に出来たLLPと言っていいのではないかと思ってます。

今になってみれば、日本一を目指したことはとても意義のあることだと思っていますが、当時はそんなことはどうでもよく、とにかく無事にLLPが立ち上げられて良かったという気持ちでいっぱいでした。

とりあえず立ち上がったバビル6LLPですが、次回からはその後の動きや目指している形なども交えながら、実際にLLPを立ち上げたい方の役に立つような情報も書いていきたいと思っています。

【ふかがわまさひで】
バビル6 LLP(有限責任事業組合)組合員
※バビル6 LLPは日本第一号のLLP(有限責任事業組合)です
< http://www.b6p.jp/ >

photo
株式・合同・LLPベンチャー企業設立ガイド―企業形態の違い、定款の作り方、資金調達etc起業に必要な知識と手続のすべて
古田アンドアソシエイツ法律事務所
学陽書房 2006-06
おすすめ平均 star
star新会社法準拠のわかりやすい起業解説
star教科書に使いたいです。非常にわかりやすいです!
starフローチャートが役立ちました

だれも言わなかった! 新会社法 5つの罠と活用法 すぐに使える!自分でできる株式会社設立―従業員10名未満の会社の作り方 らくらく株式会社設立&経営のすべてがわかる本 ベンチャーキャピタルからの資金調達術 VCがお金を出したくなるビジネスプランのつくり方 0円で株式会社を起こす完全設立マニュアル―新会社法対応版 新しくなった「会社の作り方」手順・ノウハウ

by G-Tools , 2006/11/21