?×?× CrossOver Talk[2]やっていそうでやったことのないことを試してみる──禁断(?)のこそばゆい食べ方/杏珠

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,000文字)


デジクリ読者の皆さん、こんにちは。studio H.M代表のディレクター/デザイナーの杏珠(あんじゅ)です。連載の2回目ですが、今回も大好きな「食」を例にお話させていただきます。テーマは「やっていそうでやったことのないことを試してみる」です。

突然ですが、皆さんに質問です。箸やフォークを使わず、手で持って食べるモノって何を思いつきますか? おにぎり? 揚げたてコロッケをつまみ食い?枝豆? ポテトチップス? 色々あるとは思いますが、今回取り上げるのは「カレー」です。

インド人が経営しているカレーショップがありまして、そこでカレーをテイクアウトして家で食べたときのことです。ふと「そういえばインドの人って、カレーを手で食べていたよなぁ」と思い出し、多少の躊躇はあったものの「これも経験だよね」と、スプーンを使わないで食べてみました。指でご飯とルーを混ぜるときに「グニュグニュ」となんともいえない感触...だいじょうぶかな、これ? とか思いましたが、勇気を持って慣れない手つきで「ハグっ」と食べてみました。



結果ですが...美味しいんですよね。なんて表現していいのか分からないんですが...食べ物がより身近になった感じというか、五感で味わっているというか。想像していたよりも遙かに美味しいんです。

カレーでなくとも、たとえば「お風呂でアイスを食べる」などでもいいんです。自分で今までやってみたいなぁ...って考えていたけど、周りの目を気にしていたり、自分では「無理!」とか思っていることにチャレンジするのはすごく大事です。

そうやって普段、無意識レベルで「常識だよな...」とか「こうでないといけない」と考えて行動していることを、意識的にいままでやったことのない考えや方法でやり続けてみると、不思議な体感を得られるようになると思います。

今回のテーマを、私なりに考え経験した事例がふたつあります。
1)仕事における作業の時間、平均時給をエクセルで管理する。
2)計画表、アイデア出しに『Mind Manager』(PC版マインドマップ作成ソフト)を取り入れて、状況に応じてアウトラインエディタ(MacJournal)、手書き、マンダラートと、考えるツールを複数用意して思考するようになった。

1)「作業時間、平均時給をエクセルで管理」は、青色申告をするための会計ソフトに数値入力する単純作業を、どうにかワクワクしておもしろくできないか? 単純作業の時間を減らすための、見てわかるワクワクする方法はないか?という自分に対する問いかけから行動してみたことです。入力するときに次の目標が分かりますし、どうやったら効率化できるか? という質問を半自動的に自分に投げかけられることがモチベーションに繋がります。

2)はいろいろなツールを使った効用です。手書きの時はパッとしなかったアイデアも、マインドマップを使ったらスルスルーっといいアイデアに化けたり、電車の中で気がついたネタをメモ帳に書くのではなく、あえてiPhoneアプリの「iMandalArt」で入力してみることで、また違った刺激を受けて、別のアイデアが浮かんだりしたことがありました。

このことから「やっていそうでやったことのないこと」をやり続けると、同じようで違う意味の存在に気がつきます。「楽しい仕事をする」と「楽しみながら仕事をする」。同じように見えるんですけど、全く違った意味なんですね。前者は「楽しい仕事」でないとワクワク感は出てこないかと思うんですね。後者は、どんな仕事でも楽しめる方法さえ分かれば、いつでも自分からワクワク感を出すことが可能である、と。これはどんな事例でも当てはまることで、その思考が定着すればいつでもワクワクできます。

小さな第一歩でいいんです。「やっていそうでやったことのないことを試してみる」を実践してみて下さい。そして、違った視点から物事を捉える練習をしてみて下さい。今すぐに「やっていそうでやったことのないこと」思いつかなかったら...もしよかったら、今晩はカレーにして、ぜひ手で食べてみてください。お試しあれ!

【あんじゅ】ask@happy-montblanc.com
Design × Lifehack × CrossOver Lab
< http://happy-montblanc.com/blog/ >

東京都出身。デザイン事務所「studio H.M」代表。愛車のSKYWAVE250にPSPのマップラスナビをつけて、いろんな所に出没しております。大手コンビニエンスストアと某家電量販店でAV機器(カーナビ、衛星放送機器、テレコ)の販売経験を持つ、妙な経歴の持ち主のディレクター/デザイナー。
『みんなが幸せになることはないか?』をモットーに、日々自分が気になることを追求し、仕事にとどまらず多方面で物事を追求し、答えを求めている天国思考な人物です。
機械モノ(PCとかガジェットとか)やゲーム、料理(食べ物)が大好きなので、そういった関係であれば、仕事でなくともいつでもコンタクトいただければ嬉しい限りです。