Scenes Around Me[76]小川てつオくんのこと[10]てつオくんの音楽活動(2)ライブイベント「free music school」の企画
── 関根正幸 ──

投稿:  著者:



てつオくんは、2000年頃、杉並区内の公民館にある音楽スタジオを借りて、「free music school」というイベントを企画しました。

https://live.staticflickr.com/65535/50157766307_9e5763c80e_c

チラシにあるように「free music school」は、未完成または実験的な音を気軽に楽しむというイベントでした。

当時、てつオくんはあちこちのライブハウスに出入りして、気になったバンドに声をかけ、演奏者を集めていたようです。

私も何度か見に行って写真を撮っています。今回は短めの記事になりますが、このイベントで撮った写真を紹介します。

https://live.staticflickr.com/65535/50153843991_6beeb7a064_c

2000年2月19日頃 セシオン杉並





この日はテットのライブを見ました。テットはてつオくん、ナナくん、子白健太郎くんが参加したバンドです。

ナナくんは、高円寺岡画郎の常連で、1998年4月に「生きる」展を行いました。

子白くんも、当時、岡画郎の定例会に出入りしていましたが、手長足長というペンネームでマンガを描いていました。

この頃、岡画郎に出入りする人が固定化したこともあり、定例会の常連の間で映像を撮ったり、漫才や演劇を行う動きがありました。

テットもその流れで結成されたと理解しています。

前回紹介した中山道レーベルから、テットのアルバムを出す計画があったと記憶していますが、実際にアルバムを作成したかどうかは覚えていません。

次に私がイベントを見に行ったのは6月4日で、やはり、テットが出演すると告知されたと思います。

この日、私は中山道の撮影をするために滋賀県に出かけていましたが、イベントが気になって新幹線で東京に戻りました。

しかし、この日は演奏中の写真は撮らず、打ち上げに参加した時の写真だけが残っていました。

次にイベントを見たのは7月16日(阿佐ヶ谷地域区民センター)で、この時は二階堂和美さんが出演しました。

https://live.staticflickr.com/65535/50153843806_c83db78ccd_c

私は二階堂さんのことを知りませんでしたが、二階堂さん目当てで見に来た知り合いがいたこともあり、写真を撮ったようです。

二階堂さんは別の日のイベントにも出演していました。その時は、音響スタッフが同伴していたことを覚えています。

てつオくんは、おそらく、月一回のペースでイベントを行っていたと思います。

ですが、私はイベントを毎回見に行ったわけではありませんでした。また、見に行っても、知らない出演者の写真を撮らなかったのかもしれません。

イベントの写真は、ほかには10月22日に撮ったものが残っています。

この日は最初の出演者の演奏は見られませんでしたが、ナナくんに頼まれて出演者とのツーショット写真を撮ったようです。

https://live.staticflickr.com/65535/50153294883_4106c7fa55_c

2番目以降の出演者の写真は撮っているようですが、会場が薄暗いこともあり、まともに写っている写真はほとんどありませんでした。

https://live.staticflickr.com/65535/50154081307_4ed8ba011a_c

バンド名は覚えていませんが、出演者の一人(健常者)が車椅子に乗って暴れ回るのが面白くて写真を撮ったようです。

ただし、この写真を人に見せたところ、車椅子をこういう風に使うのはけしからん、と不評だったことを覚えています。


【せきね・まさゆき】
sekinema@hotmail.com
http://sekinema.com/photos

1965年生まれ。非常勤で数学を教えるかたわら、中山道、庚申塔の様な自転車で移動中に気になったものや、ライブ、美術展、パフォーマンスなどの写真を雑多に撮影しています。記録魔