グラフィック薄氷大魔王[326]8を消して7を復活、ペンタブ用のインターフェイス/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,600文字)



●8を消して7を復活

先々週、Mac Proにせっかく入れたWindows8ですが、消しちゃいました。Win8がかなり気に入っていたのは事実なんですけど、WACOMのペンタブを使った際の「波紋ともたつき問題」が派手に表面化しまして、しかたなく......。

XPがタブレットPCの機能を統合した頃から、Vista、Win7、Win8、とずっと悩まされてきた「波紋ともたつき問題」。

どういうものかというと、タブレットPC向けの機能として、ペンのジェスチャーで右クリック等の機能を実現し、クリックを視覚的に「波紋」として表示するものです。「もたつき」はダブルクリック認識の都合らしい。WACOMのドライバでもダブルクリック距離を大きく設定するともたつきますが、それと同じようなものでしょう。

タブレットPCをペンで使うときは便利なのかもしれないけど、WACOM等サードパーティのペンタブではジャマ以外の何者でもなく、お絵描きやグラフィック系のユーザーは「波紋」も「もたつき」もたいていオフにして使うのが常識みたいになってます。




従来は関係する機能をオフにして使えたのですが、WIndows8では「波紋」がどうしてもオフにできない〜〜っ! のです。「Windows8 ペンタブ 波紋」で検索してみると、どうも絶望的らしい。

もちろん、マイクロソフトもペンタブユーザーの悪評は知ってるようで、そのためWindows8では、特別に設定しなくてもたいていのグラフィックソフトで波紋が出ないようになってます。

ところが! 僕がBootCampでWindowsを入れた唯一の目的である3ds Maxで、波紋が消えないのです。それどころか、ペンのサイドボタンで右クリックして出したメニューが操作できない! メニューの上をクリックもできないし、消すこともできない。中クリック相当のペンボタンかマウスでしか消せない!

おまけにその操作の間は画面にカーソルが貼り付く極度のもたつきも発生。ツールを切り替えるために、アイコン長押しも機能しない。も〜〜〜〜完全にダメだ。3ds Maxはペンタブ使用不可!

実は、波紋はWindows7 Home Premiumでも消せないまま使ってたのでガマンできないこともないのですが、右クリックでメニューが操作できないのは致命的。もちろん、マウスだけで操作すれば何の問題もないのですが、アニメーション制作みたいなややこしい長期間の作業をマウスでやるのは無謀。

あきらめました。MacBook Proに入れてあったWindows7を消して、Mac Proに入れ直しました。入れ替わりにMBPにWindows8を入れようと思ったら、「パーティションを作れません、全部バックアップしてHDDをフォーマットし、その後バックアップから復元してからBootCampパーティションを作ってください」って出た。そんなめんどくさいことやっとられんわ。もー!!

ペン操作のタブレットPC、もしかしたら在庫管理用端末などとして企業内でけっこう使われてるのもしれない。でも、WACOM等じゃなく純正のタブレットPCとしてペン操作のWIndowsが使われるのって1000台に1台とか、もっと少ないんじゃない? タッチパネル含めたらもっと多いだろうけど。

ほとんど誰も使ってないWindows純正のペンの仕組みに、WACOMペンタブを使ってる数億人が迷惑してるってこと。プリインストールじゃなく、必要なときに追加インストールする形にしてもらえないかなあ。

●ペンタブ用のインターフェイス

僕は人から見たら過激なペンタブ信者で、マウス排斥の先鋒。「マウスはパソコンの操作に不向き」とか「マウスでパソコン使ってる人は時間と金をドブに捨ててるとしか思えん」とか。今も右手にペンを持ちながらテキスト入力してます。

それでも、根本的なところでペンタブが不便なこともあります。たいていのソフトが、マウス前提にユーザーインターフェイスが最適化されてるわけで。右クリックや中クリックは、ペンタブではやりにくいってのは基本ですね。

スライダを操作するとき、今までペンタブの操作面全体を飛び回ってたペンで、数ミリのデリケートなドラッグをしなくちゃならない。絶対座標なので、小さいペンタブを使ってる場合はコンマ数ミリの操作だったりする。

マウスは相対座標だし、加速があるからそれほど違和感ない。全画面を飛び回るのと、画面上の数ミリの操作が違和感なく同居できる。ソフトシンセでつまみを動かすとき、マウスを大きく動かして数値を調整できるのあるけど、ああいった最適化。

スライダをクリックすると、画面上下いっぱいの巨大スライダが出てくれるといい。あらゆるソフトで。また、パレットや操作パネルも巨大化してくれればいい。

ペンタブで「おりゃああ〜〜〜!!」って入れ込んで猛スピードで操作したいとき、そのへんの問題があるからイマイチってことはある。板タブではなく液晶タブレットだと、見た目と操作の大きさが一致してるからマシなんだけど。

Painterと液タブを使ってて超忙しかった頃、ほんとに力任せな感じで数週間ぶっ続けで作業したりしてたもんなあ。液タブは力任せの没頭作業には向いてると思う。疲れそうだけど。

【吉井 宏/イラストレーター】
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

このところ、Kindle本を立て続けに購入。安くてワンクリック購入だからいろいろ買っちゃって読む時間がない〜。18ページで100円の本とかあるんだよ。「Kindle自費出版ガイド」とか。「3Dプリンタの社会的影響を考える」300円とか。どちらも内容は超濃い! ちょっとしたノウハウ本とか、ページ数の少なさを気にすることなく出版できるってすごい!

●iPhone/iPadアプリ「REAL STEELPAN」ver.2.0がリリースされました。
「長押しロール」のオン・オフ切り替えスイッチを追加しました。
「オフ」ではレスポンスが速くなるので、素早い演奏が可能になりました。
REAL STEELPAN < http://bit.ly/9aC0XV >
●「ヤンス!ガンス!」DVD発売中
amazonのDVD詳細 < http://amzn.to/bsTAcb >