グラフィック薄氷大魔王[662]黒筒MacProのUSBトラブルと、意外な原因
── 吉井 宏 ──

投稿:  著者:



黒筒MacProの冷却ファン。最近、たいして重い作業をしてなくてもシューシュー回りっぱなし。レンダリングなどで負荷がかかると、フル回転の空気清浄機みたいになる。

原因はわかってる。埃がたまってるはずなのだ。Macを起動したままサンドペーパー作業などしていると、「空気中の粉が全部、Macに吸い込まれてるな〜。ヤバイ」と思ってたから。

初めて外装の筒を外したらすごい埃! 特に、下部の空気取り入れ口にはびっしり白い埃が詰まってる。「粉地獄」と言ってた、モデリングペーストをサンドペーパーで削った時の粉が大半と思われる。

基盤や隙間に詰まってる粉をブロワーで吹き飛ばし、掃除機(静電気的に良くないらしいけど)で注意深く吸い込んで掃除。机や床が白くなるほどだった。





●システムがイカれたのかなあ

筒を元どおりに戻し、ついでにシステムのメンテナンスもやっておこうかと、ONIXを一通りかけ、仕上げにPRAMクリアしようとキー押しながら再起動したら、なんかいつもと違うぞ? OS再インストールの画面が出てる? ヤバイ。

たぶん、横着してBluetoothキーボードでcommand + option + P + Rしたから、command+Rとかのリカバリーとして認識されたんだろう。次からUSBキーボードでやり直した。強制終了して再起動。

そしたら、起動して数分後に、キーボードは生きてるのにマウスと板タブが効かなくなった。他のBluetoothマウスを繋いだ上で、何度も再起動して確認したところ、ディスプレイのUSBに繋がってるものが動かないと判明。

何か悪いことやったかな? ワコムドライバも削除して再インストール。やはり板タブは動かなくなる。

ディスプレイのUSBをはずして全部本体に繋いで再起動。数分後、USBレシーバーのロジクールのマウスと、USBキーボードと、板タブIntuosが無反応。

Bluetoothは効くものの異様に不安定。四六時中「接続されました」「切断されました」が出てる。

ってことは、ディスプレイのUSBがどうこうじゃなく、MacProのUSBそのものが起動後しばらくすると効かなくなる、というトラブルらしいぞ……。

ログイン項目を最低限まで減らして再起動しても、やはり同じ症状。スリープして復帰すると、再起動直後のようにUSBが効くようになるが、1分たたずに切れるw

う〜ん。3年近く再インストールしないで使い続けてるから、システムがイカれたかなあ。Time Machineバックアップは2台のHDDにしてあるし、OSの上書きインストールをしてみるか。それでダメなら全部新規インストール。それでもダメなら修理に出す。AppleCare期間が残ってたのはラッキーだけど……。

BD-Rに焼く予定だったフォルダを外付けHDDに移動しておこうと思ったら、USBなので途中で切れた。当たり前だw BDドライブもダメだわ。AirDropでMBP13にコピーしておいた。

●解決編

このトラブルをFacebookに実況中継風に書いてたら、「メモリーが原因かも」とのコメントが。

「メモリー」って読んだ瞬間、「あ……そういえば!」と心当たり。というのも、ブロワーで奥のほうまで吹きたいけど簡単に取り外せる箇所がない。可動部といえば、メモリースロット部分のみ。そこをいじったのだ。

上向きの矢印の部分を上に動かすと、「シャキーン!」って飛び出してメモリーの抜き差しができるように、スロットの角度が変わる。その「シャキーン!」がかっこよくて、何度も繰り返しやってた。それでメモリーが緩んだのかもしれない。

シャキーンの動画


メモリーを外してブロワーで吹いて、スロットのほうも吹いて、しっかりグリグリ差し込んだ。起動して20分、異常なし。板タブをディスプレイのUSBに挿し直し、再起動して30分。今のところちゃんとUSBは動いてる。もう大丈夫だろう。「シャキーン!」が原因だったかw

よかった〜。「OS上書きインストール→OS新規インストール→修理に出す、戻ってくる→全部インストールしなおしとデータ復旧」の手間と時間をかけずに済んだ。バックアップもできたしね。

しかし、黒筒MacProの中身ってめちゃくちゃカッコいい。無駄にカッコいいw メモリーのシャキーン! もそうだし、本体カバーを外すレバーをずらすとスポーン! って本体カバーが抜けて中身が剥き出しに。基盤とか緻密に組み込んであって感動的。

http://www.yoshii.com/dgcr/macpro-IMG_2689
(筒に撮ってる自分と部屋全体が映り込むのでモザイクかけたw)

●Costume3piecesのバーチャル展覧会

所属してるパリのエージェントCostume3piecesの、毎年恒例の展覧会、今年は新型コロナの影響で、バーチャルで開催。仮想ギャラリーで33名のアーティストの作品が見れます。今回のテーマは「小屋(cabanes)」。僕は回して見れる3D作品を出してます。9月末まで見れます。

https://www.costume3pieces.com/cabanes/

マウスや矢印キーで操作して会場を見て回れます(VRではないです)。右上のメニューに機能。フルスクリーンがおすすめ。下の方に壁紙ダウンロードあり。

以下、吉井作品「カエルのすべり台と僕たち」の説明

日本の児童公園には「タコのすべり台(Octopus Playground Slide)」と呼ばれるコンクリート製の大きな遊具があります。子供たちはみんなそれが大好きです。頭の内部や腕の下はシェルターのようになっていて、お菓子やおもちゃを持ち込んで遊べます。素敵な秘密基地のようでした。

タコほど巨大ではありませんが、カエルをモチーフに小さなすべり台小屋を作りました。雨宿りしたら楽しそうです。子供たちとしてキャラクターをいくつか用意し、遊ばせました。


【吉井 宏/イラストレーター】
HP  http://www.yoshii.com
Blog http://yoshii-blog.blogspot.com/

「未来少年コナン」デジタルリマスター版が、NHK総合で毎週日曜深夜に放送されてる。再放送されるたびに見てたけど、また見てるw 7〜8回目くらいかな。配信サービスでギガントの回とか繰り返し見てたけど、「毎週1話放送という縛りw」を久しぶりに楽しんでる。

高1で最初に見た時も、毎度いいところで終わるあまりにあまりのクリフハンガー方式、足をバタバタさせて「続きを今見せてくれないと頭がどうかなっちゃう!」的なアレの再来。まだ第10話。第26話まで、まだまだ楽しめる。

◯ウォーキングアプリ「STEP ISLAND」

ミクシィのゲーム感覚ウォーキングアプリ「STEP ISLAND」(現時点でiPhoneのみ対応)。歩き回るキャラクターを数十匹提供してます。6月初旬にアップデートされ、キャラも増えてます。

App Store  https://apps.apple.com/jp/app/id1456350500
公式サイト https://stepisland.jp

○吉井宏デザインのスワロフスキー

・三猿 Three Wise Monkeys
https://bit.ly/2LYOX8X

・幸運の象 LUCKY ELEPHANTS
https://bit.ly/30RQrqV