グラフィック薄氷大魔王[670]ナウシカVRとSketchFab
── 吉井 宏 ──

投稿:  著者:



話題のナウシカのVR、数日遅れでようやく見れた!

ギガジン『「風の谷のナウシカ」の名場面を忠実に再現したままグリグリと動かせる3DCGがすごい』
https://gigazine.net/news/20200910-nausicaa-sketchfab-toxic-jungle/

Sketchfabの該当ページ
https://skfb.ly/6URLQ

パソコンやスマホでは、グリグリ動かせる3Dモデルとして気軽に見れる。しかし、せっかくVRゴーグルを持ってるんだし、腐海の中に入って見てみたい。





Oculus Goでは標準ブラウザから普通に見れた。ただ、視点はリモコンで動かさなきゃならず不便。Oculus Rift SではChromeが対応してないようで、見れなかった。Oculus Questでは標準ブラウザで視点移動しつつ見れるらしいのだが。

困ってたところ、「PC+Oculus Rift Sで見る場合はFireFoxを使う」と教えてもらった。さっそくFireFoxをPCに入れ、Oculusの設定で外部アプリ(Unknown Sources)を受け付けるようにしておく、と。

見れた! 最初、巨大なナウシカに違和感あったけど、ジョイスティックを左右に動かすと見かけのサイズが変わるのね。適切なサイズ(人間サイズ)に調整できた。手を伸ばすと触れそうなナウシカがそこにいる〜! メーヴェで飛んでるバージョンもしっかり見れた。
https://skfb.ly/6RnxP

自分のSketchfabも見れて感激! キャラクターやフィギュアの仕事で先方に確認してもらう用に使ってたため、ほとんどが非公開。一般公開してるのは十数個しかない。公開してOKになったものが多いので、そのうちちゃんと整備して公開しよう。
https://sketchfab.com/yoshii/models

先日からやってるヴァーチャル展覧会の出品作も、テスト用に置いてたのを公開してみた。VRで見るとそこにあるように見えるし、小屋の中に入ることもできる。これはSketchfabの光源は使わず、Modoでベイクした陰影。
https://skfb.ly/6UVr7

ついでに、ユーザーが公開してるいろんな3Dモデルを次々に鑑賞。Sketchfabは3D酔いが弱めなのでラク。人物やクリーチャーやオブジェクトなどいろいろあるけど、やっぱ見応えがあるのは建築とかインテリアの、中に入って動き回れるやつだなあ。

●幻の展覧会がVRで蘇った!

作品展示のギャラリールーム的なものを作りたいな。あ! そういえばやりたいことがあった。幻の展覧会をヴァーチャルで実現できるぞ!

2014年に参加予定だった海外の展覧会。一部屋もらったので、大きめのフィギュア/彫刻作品を並べようってことで、あの地獄のように大変だった「実家でFRP大型立体制作をいっぺんに8体」をやったのだ。しかし、トラブル発生で参加は中止になった。

展示計画は、高さ1メートルの台を円形に並べ、立体作品を置くもの。Modoで部屋サイズの箱の中に実物大で作ったのだが、その3DファイルをちょっといじればSketchfabにアップできるぞ! ってことで、やってみた。

Exhibition Plan 2014
https://skfb.ly/6UV9Q

普通にパソコンやスマホでもグリグリ回して見れるけど、VRゴーグルで踏み入ってみると、展示計画そのままの空間。ツルテカの表面は実物のFRP作品と瓜二つ! 自分で見てもけっこうリアル。これはイイ!

けっこう複雑なファイル構成だったのだが、FBXでいっぺんに読み込めた。Sketchfabの設定画面で、マテリアルひとつずつ微調整もできたし。こんな手軽にできるんだったら、もっとSketchfabを活用しなくちゃもったいない。ちょっとワクワクする!

【吉井 宏/イラストレーター】
HP  http://www.yoshii.com
Blog http://yoshii-blog.blogspot.com/

今回は「その2」まで書いた「本格VRゴーグル、期待と挫折」の番外編みたいなもの。続きを考えてたんだけど、大風呂敷を広げた割に内容が薄いw 

要するに、3D作業をVR内でやりたかったのだが、思ってたのと勝手が違ったのだった。今回のSketchfabのように、思わぬ方向から希望の光が見えたりするし、まだ書く予定。

◯所属してるパリのエージェントCostume3piecesの毎年恒例の展覧会、今年は新型コロナの影響で、バーチャルで開催(9月末まで)。仮想ギャラリーで33名のアーティストの作品が見れます。今回のテーマは「小屋(cabanes)」。僕は回して見れる3D作品を出してます。
https://www.costume3pieces.com/cabanes/

○吉井宏デザインのスワロフスキー

・三猿 Three Wise Monkeys
https://bit.ly/2LYOX8X

・幸運の象 LUCKY ELEPHANTS
https://bit.ly/30RQrqV